広告 保護猫関連

猫を飼ったら家はボロボロ?対策は?猫13匹と生活した具体例

猫を飼ったら家はボロボロになるのか?

猫ちゃんを初めて飼いたいって思ってる方へ

不安がいっぱいですよね。。。 不安のうちの一つ! 家ってボロボロになるんかな?

「愛猫2匹+それぞれ性格の違う保護猫11匹」と実際に生活してきました私が、実情をお伝え致します。

また、ボロボロにならないための、ヒントもあります。我が家の愛猫紹介【2+11】については、コチラ

こんな方のお役に立てる記事です。

天ちゃん

家はどの程度ボロボロになるのか?

実際にボロボロになったものがあれば、見てみたい

何か工夫したらいい点があれば知りたい

 

猫を飼ったら、家はボロボロになりますか?

 

【答え】(あくまで私の価値観ですが)家は、ボロボロになってません!

 

けど、ボロボロになってない!って私の主観ですよね~!わかってます。

他の人から見たら、それ、ボロボロって思うこともあるかもしれません。。。。ね、

 

  • めっちゃキレイに賃貸に2年半住んでいた方!こんな方もいらっしゃいます。

 

天ちゃん
では、実際に見て行きましょう。 

 

猫はソファ/椅子をボロボロにするのか?爪を研ぐのか?

 

ソファはボロボロになっていませんが、ボロボロになった椅子が1つあります。

 

合皮の椅子の「角」が大好きだったみたいで、1匹の猫がボロボロにしました。

爪を研いでいたことは、全く気にせず、1年くらいして、買い換えました(捨てました)

 

 

こちらは、今現在、リビングに置いてる「本革+合皮」ミックスのニトリのソファ【3年半使用】

誰もガリガリはしないのですが、こんな感じで遊ぶので、多少爪の跡が残っています。

 

 

3年半使用して、このレベルなので、私の感覚では問題ないと思いますが。。

 

ソファの後ろの角は、最初・・からプロテクトシールを貼りました。。(ボロボロになった後に、シールを貼って隠しているわけではありません)

ちなみに、いずれの角も、以前のボロボロの椅子みたいになってません。。

ボロボロにならないように保護した椅子

今回のソファに被害が一切ないのは、

  • 念のための保護シートが抑止力となったのか?
  • 十分な爪とぎがあるからか?
  • 単に好みじゃなかったからか?  それは。。。。猫じゃないのでわかりません( ´艸`)

 

 

ソファボロボロ問題は、「猫あるある」か? 実証例

SNSでのボロボロぼ椅子の投稿

 

 

猫と椅子の相性もあるかもしれませんが、、、我が家の今使ってる赤いソファは爪痕が残っているだけで、ボロボロじゃないって

私は思っています。けど、、、、、、

くりまろこ
椅子って、いつか、新しいの買い換えたらよくないですか?

って、、、私は思ってます 笑

 

対策

・最初から、ボロボロになって困るような高級なソファや椅子を買わない

・最初から、ボロボロになっても仕方ないくらいの寛大な心をもつ

・プロテクトシールで保護する、カバーをかける

・猫が爪を研がないように、お気に入りの爪とぎを見つてあげる

 

天ちゃん
じゃぁ、猫ってどんな爪とぎが好きなの?
  • 麻、コットンのポールタイプの爪とぎ
  • カーペットタイプの爪とぎ
  • 段ボールタイプの爪とぎ

 

しかーーーし!

一口に段ボールタイプ!って言っても、これがまた、、いろいろ違うんです。

100均のお安い段ボールで爪は研がなくても、

ちょっとお高い段ボールのだったら爪とぎOKって子もいます。

ここはお金を惜しまず、何種類かトライして、お気に入りの爪とぎを見つけてあげるとよいと思います。

 

実際に使用して感度が良かったおすすめの爪とぎの紹介

「くらふと工房」の爪とぎは、ほかにもいろいろ種類がありますが、

段ボールタイプがあまり好きじゃない子も、これは大好きって感じでした。

 

Icat さんのこの爪とぎも、大好きのようです。

なにせ、くらふと工房とIcatの爪とぎを設置してからと言うもの、

王道中の王道の▶猫壱バリバリボウル の爪とぎを、誰も使用しなくなりました。

 

極太「綿」タイプが、インテリアとしてもいい感じです。

そして、削りカスがまったくでなく、耐久性がすごいです。

こちらも、ポールタイプが苦手な猫ちゃんも、この極太コットン(綿)タイプでは、爪を研いでましたね。

 

猫を飼うと床はボロボロなるのか?

 

床はめっちゃ傷つきます。ボロボロになります!

  • フローリングの床は、猫が、普通に歩いたりしただけで、1日あれば十分傷が出来ます。
    真上から見るとそうでもないですが、横斜めから見ると光の反射でものすごく傷が目立ちます。
  • 無垢や天然の床の場合も同様に傷がつきます(友人の話)

 

対策 

・無垢材や天然の木の場合、、、、防ぐことは無理なので、傷もおしゃれ!!と思って受け入れるのが一番と思います。

・絨毯を敷く、クッションフロアを敷く、タイルカーペットを敷く

 

我が家が実際に行ったフローリング対策

持ち家なので、フローリングの床がボロボロになっても、良かったと言えば良かったんですが、

まぁ、猫がツルツル、ツルツル滑りまくって。。。。

これは良くないなぁ。。。と思って、タイルカーペットとクッションフロアを敷くことにしました。

 

まぁちゃん
全室タイルカーペットを敷いたの?
  • 和室の畳は、そのままです。
  • 寝室①と猫部屋は、クッションフロアを敷いています。
  • 廊下とリビング+寝室②は タイルカーペット全面敷いてます。

廊下のタイルカーペットの動画です

 

  • タイルカーペットを敷いたお話はこちらを参照↓↓
東レカーペットペット用
参考猫DIY【タイルカーペットorクッションフロアー】徹底比較ドッチにする?

続きを見る

 

 

猫は壁で爪とぎをするのか?壁はボロボロになるのか?

 

我が家では、壁で爪を研いだ子はいません。

 

ただし!

窓のさんに登った際に出来た壁の傷が、3か所あります。

壁に出来た傷 猫

 

また、猫は、ある程度の高さの場所に登るとき、手前の壁をちょっとキックして上ることが多いです。

【下図】の赤い部分に傷ができることが多いです。

猫がジャンプする様子キャットウォークDIY

 

対策 

  • キックすると思われる個所に保護シートを張る

 

  • キックできないように、壁の前に物を置く

キャットウォーク3つ説明図

実際に壁の前に傷防止用に作った、棚のお話↓↓

こちらもCHECK

窓辺で朝陽を浴びるシャムミックス
賃貸OK【DIY収納付キャットウォーク】ボンドを使って簡単 トライ

続きを見る

 

猫は、カーテンに登るのか?そしてボロボロになるのか?

 

成猫で、カーテンに登る子はいません。成猫でカーテンで爪とぎする子はいません。

 

まぁちゃん
じゃ、子猫の頃はどうなの?

やんちゃな子は、子猫時代、カーテンにのぼるかもしれません。

 

特にレースのカーテン、、

合計8匹の子猫と一緒に生活しましたが、うち1匹だけが、生後4カ月くらいまでレースのカーテンを駆け上ってました。

引っ越ししてしまったため、実際の写真がないのですが、、

これをやられたら、レースのカーテンは、まぁまぁボロボロになります。

 

写真下 カーテンの裾が引きつっていますね。カーテン下に玩具が入った時に遊んでいて、カーテンが引きつりました。※引っ越し後のカーテン

ひきつったカーテン

 

対策 

・レースカーテンのカーテンに登れないように、常に、全開にあける

・レースカーテンの前に物を置く(臨時的に)

諦めて、、、ボロボロを楽しんで、子猫が1歳過ぎたころに新しく買い替える

 

天ちゃん
ちなみに、カーテンレールの上は登ったりしないの?

とにかく上が好きな子はカーテンレールの上に登るかもしれません。

実際、我が家では、11匹中1匹がカーテンレールの上に登っていました。【写真はイメージで、うちの猫ではありません】

カーテンレールの上に登る猫

 

対策 近くの高いものによじ登って、そこを起点としてカーテンレールに飛び乗りますので、近くの高いものを片付ける。

 

 

猫はコード類を噛みちぎるのか?ガリガリ噛むのか?  

コードをガリガリ噛む子はいなかったです。

コードで一瞬遊ぶことはあっても、コードがボロボロになるようなことは誰もしなかったです。

 

猫は、畳をボロボロにするのか?

ボロボロになりません。

前のマンションも、今のマンションも和室がありますが、畳で爪とぎとか、畳をぐちゃぐちゃにする子はいませんでした。

 

まとめ 猫を飼う時のボロボロ対策&心構え

ボロボロにならない為の秘策は、

猫の習性を理解して、

  1. 人間が工夫する
  2. 受け入れて楽しく生活する 

シンプルにこれだけです。

我が家の対策例

  • 十分な爪とぎを用意する
  • 壁の傷つきそうなところは、手前に物を置いて対処
  • 床は、タイルカーペットおよびクッションフロア
  • ソファ 気にしてない
  • その他の家具 猫が悪さをしない

 

家具や床、家がボロボロでも、まーーーったく気にしないよ!受け入れられるよ!

これがベストです。

猫ちゃんはしつけることが 基本的に無理な生き物です。

天ちゃん
大事なものを壊されて、腹が立つようであれば、猫ちゃんを家族として迎えないでニャーー

 

というわけで、我が家の一例を紹介いたしました。最後までお付き合い頂き、有難うございました。

猫ちゃんを飼いたいなぁ。。。って思ってる方の参考になれば幸いです☺

 

  • 関連記事 こちらも見てニャン

 

★★ Sponsored Links ★★

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
くりまろこ200ピクセル

栗まろこ

★40代主婦★
☆【保護猫と愛猫】
★DIY 猫用DIY 猫グッズ
☆雑記/えひめのこと
★自宅で独学英語(TOEIC825)

-保護猫関連