主婦の簡単DIY

椅子張替➡手抜で➡所要時間たったの15分で簡単に北欧風に変身!

2022年4月30日

 

主婦でも、初心者でも、簡単に出来る【DIY椅子の座面の張替え方】の紹介です。

手抜きしたら、たったの15分くらいで張替えができるんです💛

こんな人のお役に立てる記事です。

くりまろこ

椅子の座面がボロボロになったので、張替えをしたい!

簡単に安く、張替えしたい。。。

北欧風の柄の椅子にしてみたい。

手抜きしてできる方法があれば知りたい。

まず最初に、完成品↓自分ひとりで張替えした椅子 完成2種類

北欧風椅子の張替DIY

北欧風椅子の張替DIY

まぁちゃん
わぁ、可愛いね~ママが好きそうな椅子だね~~

 

🔰椅子の張替をDIYをお勧めする理由3つ

  •  布の張替だけでも、グッと雰囲気が変わります!

中のクッションを張替えると、費用も時間もかかりますが、

外の布の張替だけだと、とても簡単であっという間!最短15分で出来ます。

 

  •  使用する布は、普通の布でOK

椅子の張替というと、レザータイプの布!って思う方も多いかもしれませんが、

思い切って、なんでも好きな布にしちゃいましょう!

北欧風、アニメ風、動物! 自分の大好きな布で作りましょう!

 

北欧風 みんな大好きムーミン

 

  •  🔰初心者でも超簡単!そして安い

細かく測ったり、切ったりする作業がないので、誰でも出来ます。

また、上手な方、下手な方、誰がしても完成品の良しあしに、あまり差が出ません!

しかも!実費のみで出来るので、とっても安くあがります。

 

 

初心者にお勧め➡椅子張替セットで簡単トライ by ビッグモリーズ

 

椅子の張替をしたことがない方に、是非お勧めしたいのがコチラの椅子張替のオールインワンセット!

 

※画像をクリックすると【楽天サイト】に飛びます

 

 

 

  • 座面の幅は50㎝~105㎝まで、3種類ご用意

 

一般(通常)サイズ

いすの座面幅50×奥行50cmまで対応
ふつうのダイニングチェアなら、だいたいこちらのサイズでOK!

ワイドサイズ

いすの座面幅60×奥行50cmまで対応
座面が幅広の椅子に。

ベンチサイズ

いすの座面幅105×奥行50cmまで対応
ダイニングセットのベンチに最適のサイズ。

 

 

  • 初心者にも分かりやすい、丁寧な説明書入り

 

  • 1脚分ごとにカット済み➡扱いやすい大きさ

 

  • 1脚セット以外にもお得な2~6脚セットお値段お得なセット販売あり

 

  • 布はやっぱりレザーでしたいって方は
    レザー布もセットなったコチラをどうぞ▼▼

 

 

✅出来上がりの厚さは、4cmか5㎝か選べます!

 

ビッグモリーズ椅子の厚さ

 

 

 

椅子張替セットに入ってるもの

  • ウレタン【白いクッションみたいな物)
  • チップウレタン【まだらの低反発みたいな物】
  • 不織布【マスクみたいな布】
  • 丁寧で分かりやすい説明書

椅子張替セット材料

初心者の方でも、無理なく始められます。

布は入っていません!

天ちゃん
セットは購入せずに、ご自身で手芸店及び、ホームセンターで揃えてもOKだよ~~

準備するもの

  • ウレタン ※
  • ウレタンチップ ※
  • 黒い不織布 ※ 
    ※上記3点は張替セットに入ってます
  • タッカー
  • ペンチ
  • マイナスドライバー
  • カッター あるいは 大き目ハサミ
  • 張替え用の布【椅子の大きさ+左右上下+10㎝くらい】➡【50㎝の椅子なら➡60㎝×60㎝くらいの布】

 

まぁちゃん
では、早速作り方をみていくにゃ

 

動画で学ぼう➡ビッグモリーズの椅子の張替方法

天ちゃん
うん、とっても分かりやすいね。もうママが説明することはないね
くりまろこ
はい、私が説明することほとんどないので、私お勧めの【手抜きポイント】をメインで紹介していきます。
天ちゃん
手抜きポイントの紹介って、いったい、どんなブログなんwww

 

初心者でも簡単!椅子の張替の手順

 

step
1
椅子をひっくり返して座面を外そう

座面を止めてるネジを外す

DIY椅子の張替 裏側のネジ

 

step
2
古い布を外そう!

マイナスドライバーを使って、タッカーを外していきます。

マイナスドライバータッカーを外す

しかし!業者さんが、( ゚Д゚)びっくりするレベルで、大型タッカーを止めまくっているので、

女性だと1つの椅子のタッカー全て外すのに,、1時間かかかったりします。

そして、10分もしたら手が痛くて痛くて。。。死にそうです。。。

手抜き1 タッカーを外すのをやめよう 

 

天ちゃん
えええ?タッカー外さんでもええの?

要するに布を剝がせればいいので、ハサミで布を切って破りましょう!

タッカーはそのままそこに残りますが、座面は裏面なので、問題がありません。

DIY椅子の張替 布を剥がす

天ちゃん
見えないからそのまま、残ってもOKだよ!って意味だにゃ?

 

step
3
タッカーを残したままの裏側はこんな感じ

DIY椅子の張替 椅子の裏

あとで、布をかぶせるので、タッカーが残っていても問題ありません。

ただ、タッカーを止める時は、止める位置が重ならないようにずらすこと(それだけ)

 

step
4
クッションをはがそう!

 

  • なお、クッションは、交換しても、そのまま引き続き利用してもOK

クッションの張替えをされない場合は、クッションははがさず、布だけの張替となりますので、

ステップ⑦に飛んでください!

椅子の張替 古いクッション

 

step
5
チップウレタンと黒い不織布を座面どおりにカット

不織布をカットしよう椅子の張替DIY

 

天ちゃん
チップウレタンも同様に、座面通りにカット!してニャー―

チップウレタンってどれやったけ?って方はコチラをクリック

 

step
6
ウレタンを座面より3cm外側をカット

DIY椅子の張替

 

 

step
7
タッカーで布を止めよう

3㎝余幅のあるウレタンごと、布で包み、タッカーで止める。

ウレタンをおりこんでタッカーで止める

 

一度布の張替をした方は、きっと、また1年後2年後、張替えをしたいと思いますので、

手抜き2 タッカーはざっくり止めましょう!

 

DIY椅子の張替

 

理由 人が上から座るので、かなり雑にタッカーを止めても、落ちたりズレたりすることがありません。

 

  • この時点で、実際の椅子に仮に設置してみましょう

ネジは止めずに、仮設置してみて、座ってみましょう!

上から座ることにより(体重がかかることにより)➡➡布がたわんでいる、緩んでいるところ、見苦しいところがあれば、

タッカーを追加で、止めましょう!

 

 

step
8
【黒い布】不織布を止める

手抜き3 不織布を止める時も、タッカーはざっくり止めましょう!

 

この不織布はセットの中に入っていますが、もし、別々にチップウレタンとウレタンを買われる方は、買わなくても大丈夫と思います。

まぁちゃん
だって、椅子の裏側なんて、基本的に誰も見ないし、触らないもんね~

手抜き手抜き!

もし、不織布をタッカーで止める場合も、

できるだけ、ざっくり止めることをお勧めします。

理由 いつの日かのまたの椅子のDIYリフォームに備えてですww

 

step
9
座面をネジで止める

完成したら、Step1の反対で、ネジで止めます!

 

 

それでは、椅子の張替 完成!をもう一度ご覧ください!

北欧風椅子の張替DIY

お詫び 数年前に張り替えた椅子なので、ビフォアーアフターの写真がなくて、ごめんなさい。

でも、レザーの時より、断然オシャレな椅子になりました✨✨

 

レザー布と違って、拭き掃除は出来ませんが、

布の張替は、15分もあればでき、また、費用も布代だけなので、汚れたら手軽に張替!ができます。

 

ちなみにクッションを【張替えた椅子】と【張替えなかった椅子】の違い

  1. 【左】クッション【ウレタンとチップウレタン】を張替えた椅子
  2. 【右】布だけ張替えた椅子

DIY椅子の張替えをしよう クッションも張替えた図

ご覧のように、張替えた①の椅子の座面の方が高いですね。

そして、実際に座ると、ふわふわでとってもいい感じになりました。

毎回クッションを張替える必要はないと思いますが、数年に一度は張替えた方がいいなって思いました。

 

  • なお、今回は、ビッグモリーズさんの【4cm厚】のセットを購入致しました。

 

くりまろこ
次回は5cm厚で張り替えたいと思っています。

 

ビックモリーズさんの「張替キット(セット)」を購入した理由

 

初めて椅子の【クッション】の張替をしようと思ったのですが、

クッション材が、調べても、よくわからなかったからです。

そして、結局、近所の手芸店に行って探しても、よくわからなかったからです。

 

次回からは、もしこちらのセットよりお安く、チップウレタン、ウレタンを購入することが出来れば、個別に購入すると思います(^^)/

 

初心者でも大丈夫!椅子の張替のまとめ!

くりまろこ
実は、私の人生初のDIYは、椅子の座面の張替でした!

といっても、クッションはそのままで、布だけの張替でした。

それでも、ひとりで出来たこと!

素人でも、とても上手に出来たこと!とても嬉しかったのを覚えています!

そして、座面の色が変わると、お部屋がぱっと明るくなりました。

 

クッションは交換しなくても、「布」だけの張替なら、布とタッカーがあれば、誰でもできるので!

是非!挑戦してみてください!

  • 最後に、私が使用したタッカーのご紹介

タッカーもお高いものからお安いもの色々ありますが、

布の椅子の張替レベルだと、約千円のコチラで十分!

 

 

くりまろこ
というわけで、今回はお手軽にできる椅子の張替の紹介でした。有難うございます。

 

ロシアンブルーアンナ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-主婦の簡単DIY